神戸市長田区 西代の歯医者 もりもと歯科クリニック
地図

神戸市長田区
御屋敷通3-1-34
サンタウンアコルデ2F

(コメダ珈琲隣2F)

診療時間
月・火・木・金 9:30~13:00
15:00~19:30
9:30~12:30
14:00~16:30
休 診 日

水・日・祝
※祝日のある週の水曜日は診療致します

ご予約・お問合せは

ご予約専用番号

050-5829-1130

お問合せ専用番号

078-691-1182 ネット予約
神戸市長田区 西代の歯医者 もりもと歯科クリニック

審美・ホワイトニングで自信の口元を

審美・ホワイトニングで自信の口元を

審美歯科治療とは、虫歯・歯周病の治療など、歯科が通常行っている治療に「審美性・美しさ」を加えた歯科治療のことです。
歯を全体的に白く漂白するホワイトニングをはじめ、銀歯を美しいセラミックの歯に変える、歯ぐきの色を改善するなど、口元にコンプレックスを持っている方の悩みを解消することが審美歯科の重要な役割です。

当院ではお口のエステ・デンタルエステ(歯のクリーニング)も行っています。

歯をきれいにすることで、より美しく健康になっていただきたいと思っています。
食事をしたり、コーヒーを飲んだり、毎日ブラッシングをしていても歯は意外と汚れているものです。クリーニングをするだけで、歯はかなりきれいになります。
美容院にいくような感覚で、お気軽にご相談ください。

主な審美歯科治療

ホワイトニング

ホワイトニング

ホワイトニングは、ブラッシングや歯のクリーニングなどでは落としきれない歯の着色を漂白し、歯を白くする方法です。歯の表面に付着した色素を落とすだけでなく、歯の中にある色素を分解して歯の明るさを上げることで白くしていきます。
当院のホワイトニングには、医院で行うオフィスホワイトニング、歯科医師の指導のもとご自宅で行うホームホワイトニングがあり、当院ではスプレーを噴射することでホワイトニングすることができるスプレーホワイトニング「WOW」をお勧めしています。

オフィスホワイトニング01オフィスホワイトニング02オフィスホワイトニング03

オフィスホワイトニング

歯科医院で、高濃度の薬剤を塗布し、レーザーや光を当てて歯を白くする方法です。 ホワイトニングをするために医院に通っていただく必要がありますが、短期間で、輝く白い歯を手に入れることが出来ます。患者様によって個人差や好みの白さが変わりますが、一般的には1~5回通院していただくことになります。

  1. お口をクリーニングした後、専用の器具でお口を広げます。
  2. 歯ぐきに薬液が付かないよう歯肉保護材を塗ります。
  3. 歯に薬剤を塗布し、専用の光を照射します。

スプレーホワイトニングWOW
(ホームホワイトニング)01スプレーホワイトニングWOW
(ホームホワイトニング)02スプレーホワイトニングWOW
(ホームホワイトニング)03スプレーホワイトニングWOW
(ホームホワイトニング)04

スプレーホワイトニングWOW
(ホームホワイトニング)

スプレーホワイトニングWOWは、お家で行っていただくホワイトニングです。
スプレー式のため、従来のホームホワイトニングに必要だったトレーが不要なのが大きな特徴です。歯ぐきへの刺激が少なく、お口の中の殺菌作用もあるので、口臭予防や歯周病の予防効果も期待できます。
1回あたりの作用時間が短いので、効果が出るまでには約10日以上必要ですが、簡単・手軽にホワイトニングすることが可能です。

  1. 歯みがきの1時間前に、唇にリップクリームを塗ります。
  2. 上下の前歯の先端を合わせてくわえ、スプレーをセットします。
  3. 唇でスプレーを閉鎖して2回プッシュします。
  4. 90秒間ぶくぶくとうがいをします。
  5. 吐き出して水でうがいをします。
  6. 顆粒のリンスを粉のまま口に含み、また90秒間ぶくぶくとうがいをします。
  7. はき出して、水でうがいします。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニング、ホームホワイトニングを同時に行うデュアルホワイトニングという方法もあります。
デュアルホワイトニングは、オフィスとホームを組み合わせることにより、短期間で白い歯になる上、効果も長持ちするので、しっかりと歯を白くしたい人にはデュアルホワイトニングをお勧めしております。

セラミック(陶器)でできた詰め物・被せ物

セラミックでできた詰め物・被せ物

セラミック(陶器)でできた詰め物(インレー)や被せ物(クラウン)は、天然歯に近い色調や質感があり、審美的にとても優れています。それに加え、変色しにくく、プラーク(歯垢)もつきにくいのが特徴です。 セラミックの被せ物には、強度を持たせるため金属へセラミックを焼き付けたメタルボンドと、金属アレルギーの心配のないオールセラミッククラウンがあります。

メタルボンド

メタルボンドとは、歯を作る際の土台に金属(メタル)を使用し、その上からセラミックで覆う方法で、外側の見える部分だけセラミックを使用します。
セラミッククラウンよりは色調や透明感は多少劣りますが、セラミックの審美性を十分に備えています。メタルボンドは、非常に丈夫で、どんな場合にも対応しやすいというメリットがあります。
内側の金属をチタンにする事で、歯茎の変色や金属アレルギーなどが起こる可能性も低くなります。

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウンとは、全てがセラミックでできた被せ物のことを言います。
色調や質感は、自然の歯と見分けがつかないほど自然です。 金属を一切使用しないので金属アルギーや歯茎の黒ずみもなく、天然の歯同様に光を透過するので極めて自然な仕上がりとなります。
変色した歯や不揃いな歯・歯並びの悪い歯・歯根部分だけ残っている歯など、様々な口元の悩みに対応できます。

ラミネートベニア

ラミネートベニア

ラミネートベニヤとは、歯の表面を削りセラミックの薄いつけ歯を張りつけて、歯を白く見せたり、形を整えたりする方法で、主に前歯に使用します。
ホワイトニングでは白くできない歯を白くすることが可能です。
歯並びの悪い歯や、すきっ歯なども自然な感じに微修正することができます。

ページの先頭に戻る